スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

「0増5減」審議拒否→解消する気を疑う!

------------------------------
与党は公選法改正案について18日(2013/4/18)の倫選特で審議入りする構えだが、民主、維新、みんな、生活の各党は「0増5減」の先行処理に反発。17日午前に予定された衆院各委員会への出席を拒否したため、開会できない状態となった。
------------------------------
与党、今週中の倫選特可決方針を確認 野党は審議拒否(産経ニュース:2013/4/17)

違憲状態を解消する気はあるのか!?

野党側(主に民主?)は、定数削減と制度改革を併せた議論を求めて先行処理に反対しているけど、優先度を考えた物事の進め方が本当にできないのだな。とあきれてしまいます。

そこまで言うのなら、審議拒否までの行動に出るのなら、なぜ政権を取っていたときにしなかったのか!
それに、前回の衆議院解散の時に「0増5減」は声を大にして約束している。さらに、その後の裁判で違憲の判決も出ており、緊急の課題。審議にすら参加しないなんて無責任だ。

この件に関する読売新聞の4/14の社説はもっともで、この問題は衆院の再可決をしてでもまず解決すべきではないか。

リンク:衆院選挙制度 「格差」と定数削減は別問題だ(読売社説・2013/4/14)
リンク:「0増5減」反対は無責任。(2013/4/18)
Google検索:0増5減 審議拒否


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

スポンサーサイト

運転免許証の通称名表記

私の住んでいる広島県では、平成24年4月1日から運転免許証に本名と通称名(日本名の名称)を記載することができるようになったようです。(広島県警のサイトはこちら

今の運転免許証は、本籍の記載欄がありません。「本籍」の欄には、日本国籍を持っている人であれば本籍、外国籍の人はその国名が記載されます。
通称名の記載だけだと、どうやってもその免許証からは日本人なのかそうでないのかがわかりません。
そこで氏名の表記について広島県運転免許センターに電話で確認してみました。
  • 今まで広島県では通称名の記載はできなかったが、この4月(2012/4)からできるようになった。
  • 本名の横にカッコ書きで通称名を記載する。
とのことで、通称名(日本名の名称)だけの記載とはならないようです。

ひとまずホッとしましたが、氏名が2つ記載されていると違和感がある。通称名を使っているというのが一目でわかり差別だ。などと、数年後には通称名のみでの記載になるのではないかと危惧しています。

本籍という名の「国籍表記(日本人なら本籍地、外国人なら国籍)欄」は、既に無くなっています。。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

東京都尖閣諸島寄附金

遅ればせながら、本日『東京都尖閣諸島寄附金』に振り込みを行いました。サイトはこちら→東京都尖閣諸島寄附金について

以下東京都のサイトより抜粋です。昨日(5/28)の時点で9億円超。もうすぐ10億円に達しそうです。

件数総額
67,919 件969,217,960 円

平成24年5月29日入金確認分まで


少しでも役に立てれば...。一人ひとりの額は少額であっても、大勢の気持ちは、単なる金額以上の意味があると思います。
みずほ銀行本店での振り込み以外は手数料がかかりますが、気持ちを行動で表す事ができる一つの機会でもあります。

尖閣を守りたいと思っている方、財布が痛まない程度でも寄付してみませんか。既に6万人を超える仲間がいます。

WikiPedia:尖閣諸島
Google画像検索:尖閣諸島


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

沖縄言葉は本土が奪った的紹介

今朝(2012/5/15)某テレビ番組で沖縄言葉の復興。といような題目でコーナーがありました。

沖縄の方言が失われているので、それを取り戻そうという試みがなされているとのこと。
「あぁ、やはりどこの地方もそうなのだなぁ。」と思い番組を見ましたが、、そこで感じた違和感があります。
  • 学校で方言を話した者は、方言札といものを持たされた。罰か?
  • 方言を使うと本土から差別される。と教師たちは共通語を使うよう進めた。
  • 日本の国旗を片手に生徒に授業をしている昔の授業映像。
  • 何やら罰を受けて札か紙を持っている子供達の写真。
何気に見ていましたが、
「沖縄言葉は日本(本土)が奪った。」「共通語を押し付けて方言を奪った。」といった展開でした。

ほんとそうなのか?
ここは広島ですが、広島弁もかなり独特なものは失われてきています。普段使わないし、聞かなくなった懐かしい広島弁も多い。
たまに「これは!」っていうような広島弁を聞き、あぁ、子供のころは確かに使っていた(聞いていた)な。などという言葉は多くあり、ほんと広島弁っていうか、方言って使わなくなってきてる。と感じています。
しかし、それは全国的にそうではないだろうか。方言の使用の低下という点では、沖縄の方言については何か違うのか?

この方言普及活動を批判したいのではありません。

しかし、このテレビ局の構図は明らかに「沖縄対本土」という構図。放送の内容はどうみても弱者と強者の形。そして(本土が)方言を奪ったという形。これをサラリと言い切る放送にとても違和感を感じたのでした。

本当にそうなのかもしれません。でも、放送の内容・印象を鵜呑みにしてはいけない。

Google:NHK 偏向


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

テレビ放送停止提言。とても有効なのでは!

------------------------------
先日、シノドスジャーナルに「この夏を乗り切るために私たちがすべき10のこと」と題して、節電しよう、みたいな文章を書いたのだが、~(略)~。
でも、せっかくなら、テレビにはまだできることがあるはずだ。もっと直接的に。いうまでもない。それは、夏の電力需要のピーク時間帯に、テレビ放送を休止することだ。
放送には、何か非常事態が起きたときの情報ルートという大切な役割もある。これはぜひ、ラジオに担っていただこう。
------------------------------
夏の電力ピーク時にテレビ放送を休止してはどうか(BLOGOS:2012/4/24))

おもしろい!
昨年(2011年)自動車業界の輪番休日など、多くの業界が大変苦しみ、苦労も工夫もしてきた。テレビ局は何かしないのだろうか。

災害時の状況通達という役目がある。というが、「放送業界」として見たときに、NHK、民法合わせて何局もなけらばならないかというと、決してそんなことはないし、この記事にあるようにラジオにもがんばってもらえばいい。

それにテレビ局の姿勢も実に怪しい。
1年前に公開された野村総合研究所発表の「家庭における節電対策の推進」についても、テレビをこまめに消すことの有効性について、昨年なぜテレビで言わないのだろうと思っていた。(エアコンの設定温度、照明などはしつこいほど聞いたけど)

テレビに映っているアナウンサーが「テレビはこまめに消してください」と言っているのを聞いた人はいるだろうか。おそらく聞いていたとしたらある意味インパクトがあって覚えていると思います。
やはり自分たちは聖域という思いが絶対にあると思う。

本気で節電を考えるなら、これアリでしょう。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
要注意法案等Google検索
ブログランキング
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

chantomiru

Author:chantomiru

アクセスランキング
[ジャンルランキング] 政治・経済
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング] 政治活動
606位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。