スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

恐ろしい外国人住民基本法

仰天の記事を見たので紹介します。
まさか、右翼と呼ばないで! - どさくさに紛れて外国人参政権提出!!!
-----------------------
いつの間に出したのだろう?社民党は衆議院でも外国人住民基本法の請願出していた
→ 阿部 知子「外国人住民基本法の制定に関する請願
-----------------------
え!?
と思い、以前提出されていた参議院の請願を確認してみると、あった。。「衆議院にも」と書かれていたので衆議院も見てみると、こちらもあった。
以下にリンクを張ります。

参議院
 >請願
  >第177回国会 法務委員会
   >外国人住民基本法の制定に関する請願
受理番号:197
紹介議員:福島 みずほ(社民)
受理年月日:H23.3.2
付託年月日:H23.3.11

衆議院
 >第177回国会 請願の一覧
  >請願名「外国人住民基本法の制定に関する請願」の情報
受理番号:314号
紹介議員一覧:阿部 知子

前は、第171回国会法務委員会の請願に「当時の民主党副代表 円(まどか)より子」参議院議員より提出されていました。
外国人住民基本法は、その名前からは想像もできないとんでもない法案内容になっています。
以前書いたブログはこちら→めまいがした。外国人住民基本法

作成した集団のサイトにある法案全文のPDFです。
PDFは(案)とあるので参議院に提出されたものと全く同じものかは判断できませんが、大筋は変わらないと思われます。法案(案)の全文によると次のような内容です。

・すべての外国人住民は、法律に関係なく滞在、居住の権利がある
・外国人住民で引き続き5年居住すれば申請により永住資格を付与
・外国人住民の子として国内で生まれた者は申請により永住資格を付与
・永住資格を持つ子孫は申請により永住資格を付与
・永住資格を持つ外国人住民は、いかなる理由によっても追放されない
・すべての外国人住民は、法律に関係なく日本国外に追放されない
・すべての外国人住民は、国内のどこでも居住可、国外に出ることも戻ることも自由
・すべての外国人住民は、宗教、風習の自由を侵害されない
・すべての外国人住民は、あらゆる権利を日本国民と等しく享有する

内容だけでも驚き(というかむちゃくちゃ)ですが、この法案を民主党、公明党、社民党、共産党が法案成立に向けて推進していることが知られていないことが最も問題だと思います。
この法案の成立の何が日本国民のためになるというのでしょうか?
日本国民への説明も全くない法案です。

政治への無関心が最も彼らの望むところです。
何を思ってこのような法案を提出するのか?
私には理解できない。

Google検索:外国人住民基本法
Google検索:民主党 真実
Google検索:民主党 支持母体


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

スポンサーサイト

めまいがした。外国人住民基本法

永住外国人への地方参政権付与法案。これについて外国人参政権で危険性について記載した。

が・・・、

それをも遥かに凌ぐありえないような「外国人住民基本法」という法案が、提出されていました。
今年(2009年)3月の段階で審査未了で廃案になっています。
(第171回国会法務委員会)

廃案ではありますが、このような内容が提出されているだけでも恐ろしいと思います。
この法案を提出したのは「民主党副代表 円(まどか)より子」参議院議員。民主党、公明党、社民党、共産党がこの法案成立に向けて動いていたようです。

作成した集団のサイトにある法案全文のPDFです。
PDFはあくまで「案」なので参議院に提出されたものと全く同じものかは 判断ができませんが、大筋は変わらないと思います。
法案(案)の全文によると、ざっと次のようなものです。

・すべての外国人住民は、法律に関係なく滞在、居住の権利がある
・外国人住民で引き続き5年居住すれば申請により永住資格を付与
・外国人住民の子として国内で生まれた者は申請により永住資格を付与
・永住資格を持つ子孫は申請により永住資格を付与
・永住資格を持つ外国人住民は、いかなる理由によっても追放されない
・すべての外国人住民は、法律に関係なく日本国外に追放されない
・すべての外国人住民は、国内のどこでも居住可、国外に出ることも戻ることも自由
・すべての外国人住民は、宗教、風習の自由を侵害されない
・すべての外国人住民は、あらゆる権利を日本国民と等しく享有する

その他、多項目。もちろん参政権も。

記載したものを上から読むと、不法入国であっても居住の権利がある。
5年居住すれば永住資格が得られる。その子供も永住資格が得られる。
そして、いかなる理由があっても決して追放されることはない。
どこに住むのも自由。国外へ行くのも、国内に戻るのも自由。
風習なども自由で、日本国民と等しい権利を享有する。

なにこれ・・・!?
法案の名前からは想像もできないような内容だ。。
「外国人住民基本法に反対です」なんて言ったら外国人を差別しているように聞こえちゃう。

この法案に、民主党の1000万人移民受構想と、人権擁護法案、重国籍法案などが加わると完全に日本は日本でなくなります。
日本国内に住む外国人のために生きていくことになります。

こんな法案があること自体全然知らないし!!

法案が、通る通らない以前に、このような法案が提出されていること自体が大変なことだと感じる。そもそも誰のための法案?
そして、それをなぜマスコミは報道しないんだ?

いったいどうなってる!?
この国をどうしていきたいのだろうか?

検索ワード:外国人住民基本法


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
要注意法案等Google検索
ブログランキング
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

chantomiru

Author:chantomiru

アクセスランキング
[ジャンルランキング] 政治・経済
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング] 政治活動
606位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。