スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

尖閣問題・もう待ったなしだよ

------------------
尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件で、中国人船長が釈放された25日(2010/9/25)以降、中国の海洋調査船が、尖閣諸島や東シナ海のガス田開発地域周辺に集結していることが27日、分かった。
政府高官によると、中国の海洋調査船は26日ごろから東シナ海に集結しているという。今のところ日本のEEZ内には侵入していないものの、この高官は「これだけの数の調査船を同時に出してきたのは前代未聞だ」と指摘した。
------------------
尖閣、ガス田周辺に中国調査船続々 10隻以上が示威活動か(産経ニュース:2010/9/28))

つけ入る隙を与えない程の勢いで進行しています。
この勢いのままなし崩し的に尖閣上陸の既成事実を作り、尖閣諸島の占拠に本気で(中国という国が)挑んできているといえます。

一方的な禁輸措置とも取れるような自由貿易に反する行動や、ガス田の稼動(?)、漁船という名の高速艇による、自衛隊への妨害など何でもありの状態です。

それに対して日本は、、、この政権は「危機」という言葉を知らないのだろうか。日本の首相は一体何をやっている!?

仙谷官房長官は2010/9/27午後の記者会見で、尖閣諸島周辺の接続水域(領海の外側約22キロ)内で24日夕以降、中国の漁業監視船「漁政201」と「漁政203」の2隻が活動しているとして、外交ルートを通じて中国側に抗議していることを明らかにした。
けど、
「こういうことはおやめになったらいかがですかと、やめてくれということを申し入れてあります」と述べた。

日本が今、何をどれだけやられてるか、本当にわかっているのか!?
それでいて、日本を悪者にし、逮捕を違法といい、報復をするといい、そして、この事態。その状態で「おやめになったらいかがですか」って、国の政府が何を言っている!??

自国の領土が、資源が、今まさにのっとられようとしているこの事態に。。
最近聞かなくなったけど、民主党は『国民の生活が第一』なのではなかったのか。

リンク
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』 - 【尖閣】支那の報復・レアアース禁輸
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

Google検索:尖閣 ガス田


(追記:2010/9/29)
実に端的にわかりやすく要約されている記事があったのでリンクを追加します。
【正論】評論家・西尾幹二 悲しき哉、国守る思想の未成育
多くの国民(日本国民)がこの現実をまず把握する必要があると思います。いくら平和ボケでもここまでくるとさすがに危機感を感じるはず。
1つ1つが自分たちの生活にどう影響するのか、政府や民主党が『(日本)国民の生活を第一』に考えて行動しているか、しっかり見定める必要がある。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

スポンサーサイト

尖閣衝突事件・なぜビデオを公開しない?

中国漁船衝突事件、この日本の対応は一体なんだ?
日本政府が何を言おうが、諸外国も日本人も、中国の圧力に完全に屈したとしか見えない。
「法にのっとり粛々と」と言っていたのはなんだったのか。

それにしても今回の中国の対応は、今までになく強硬だ。
閣僚級の交流停止、東シナ海ガス田共同開発の条約締結交渉の一方的延期、民間人の文化交流の停止、(関係ないと言っているが)日本人4人を拘束、レアアース(希土類)の対日輸出禁止など、明らかな報復に出てきた。

釈放後は日本に「謝罪と賠償」を求めてまできている。

日本の海上保安庁巡視船が問題ある行動をしたと思いますか?

いや、何がどうであったかという事実より、外交の「対応と姿勢」が善悪までも決定してしまいかねない状況だ。

なぜビデオを公開しないのか?
このような事態に何の配慮が必要か!?
---------
なぜ釈放?怒る漁民「中国漁船、どさっと来る」(YOMIURI ONLINE:2010/9/24)
---------

日本が弱腰であること、国として機能していないことを国内外に発信しているに等しい。

那覇地検の鈴木亨次席検事は釈放の理由について「我が国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」と述べる一方、船長の行為を「追跡を免れるためにとっさに取った行動で、計画性は認められない」などと述べている。
どうして地検がこのような事を言えよう。検察は法が全てではないのか?
「国民への影響」や「国対国の関係」を考慮し判断が変わっていいのか!?それは政府の対応だ。

ビデオを見た人は「2回にわたって体当たりしており、とっさに取った行動ではない」と主張している。
実際にどうだったのか、ビデオを公開すべきであり、また、公開しない理由がわからない(普通の発想でいくと)。

なぜビデオを公開しないのか?

------
異色歴史作家 八切止夫文庫 - 尖閣諸島の領海内にいたのは、この拿捕した漁船一隻ではなく数十隻の中国漁船が公然と操業していたというこ
------
日々日本の領海が侵されていることを知りませんでした。
今回この一隻の問題では全然ないのだ。。

テレビなどは本当に何も伝えてくれていないのだと。つくづく感じる。
先日の、岡崎トミ子新大臣の反日デモ参加についても知人にも確認したがやはりろくに報道されていないとの事。

現在尖閣諸島は無人島。上陸されたら本当に終わりです。
今後漁船はさらに増えるでしょう。そして次に観測船、上陸後は占拠され軍艦が配備される。
なぜなら、中国一方的に尖閣諸島は自国の領土であると宣言しているのだから。

「配慮」などと優良なことを言っている余裕はもはやない。

リンク
中国が尖閣諸島を日本の領土と認知していたことを裏付ける貴重な資料 (中華民国が尖閣諸島を日本の領土と認めていた資料)

中国の弾圧の歴史、勉強しないといけない。。

Google検索:中国と弾圧


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

米兵気晴らし殺人から考える

-------------
19日(2010/9/20)付の米紙ワシントン・ポストは、アフガニスタンに駐留する米陸軍戦闘旅団の隊員5人が、今年1月からアフガン市民を気晴らしに殺害していた疑いで米軍から訴追されていると報じた。
-------------
アフガンの米兵が市民を気晴らし殺人 追訴と米紙が報道(産経ニュース:2010/9/20)

この記事を読んで、どう感じられるだろうか。
同じようなことを日本人がされた(されていた)としたらどういう気持ちになるだろうか。

シルバー回顧録 - 原爆投下(一)>5:人種蔑視に基づく残虐行為
を読んでほしいと思います。
自分達の祖先である。という想いで読んでほしい。

当時の、人種差別、日本がなぜ戦争をしたのか、欧米列強の植民地政策、その他いろんな前提をもって読んだ方がよいのでしょうが、それを言っていても始まりません。
いろいろ調べたりはまたあとで、ただ私達は先人や、外国が何をしていたかについて、知らなさ過ぎます。

まずは目を通してほしい。いたたまれない気持ちになるかもしれないけれど、目を背けていてはばちが当っちゃいますよ。。

リンク
本当の日本の歴史 - 大東亜戦争とは 1 「人種差別撤廃法案」
まさか、右翼と呼ばないで! - 国際連盟ー人種差別撤廃条項について

Google検索:大東亜戦争 人種差別


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
要注意法案等Google検索
ブログランキング
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

chantomiru

Author:chantomiru

アクセスランキング
[ジャンルランキング] 政治・経済
1380位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング] 政治活動
606位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。