スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

いっそ離党しては?

6月2日(2011年)内閣不信任案は大差で否決された。

鳩山前首相が菅首相と早期辞任の約束を取り付けた上で、内閣不信任案へは反対へまわった事が最大の影響だ。
これにより直前の代議士会で菅首相は辞任と取れる発言をし、その後の質問で鳩山前首相は不信任案の反対と民主党一致団結を呼びかけた。
その結果、内閣不信任案は否決。

だけどその後は、約束⇒してない。辞任⇒否定。
このあたりの経緯はおいて置こう。もしかしたら鳩山前首相も延命への大芝居なのかもしれないし。。

どちらにしても、70名を超える民主党議員が造反し、内閣不信任案は可決する公算が高かった。
代議士会の首相発言で、マスコミ、国民、国会議員(当事者の民主党議員を含む)が「早期辞任」と認識していたのは事実だし、結果的に賛成票を反対票にコントロールされたのも事実。

賛成票を投じようとしようとしていた民主党議員さんは、いっそ離党してはどうでしょうか。
除名覚悟で内閣不信任案に賛成しようとしていたのですし。

国会議員を辞めるわけではないし、離党しても良い法案には積極的に賛成していけばいい。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
要注意法案等Google検索
ブログランキング
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

chantomiru

Author:chantomiru

アクセスランキング
[ジャンルランキング] 政治・経済
1066位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング] 政治活動
463位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。