スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

韓国産食品人糞混入→米国販売停止。日本報道無し。

------------------------------
 米食品医薬品局(FDA)は14日(2012/6/14)、韓国産のカキ、貝、ムール貝、ホタテなどの貝類が、人糞などに汚染され食中毒を引き起こす恐れがあるとして、流通業者に販売禁止を通告した複数の韓国メディアが報じた
 すでに流通している生ものや冷凍の韓国産貝類も、回収する方針。韓国産貝類の養殖場に人糞など人間の排泄物が流れ込むなど不適切な衛生管理にあり、ノロウイルスに汚染している可能性が高いという。
 韓国産貝類の対米輸出量は今年だけで4970トンにのぼり、日本、中国に継ぐ主な輸出先とされる。
 韓国メディアは、米食品医薬庁の発表を報じながら、漁港に停泊する韓国船舶の排泄物処理施設が不十分であることを指摘。汚染を食い止めるためには、国民の意識をまず改善する必要があると伝えた。
------------------------------
「人糞に汚染」米食品医薬局が韓国貝類の販売を禁止=韓国(サーチナ:2012/06/19)

韓国メディアは、韓国船舶の排泄物処理施設が不十分であることを指摘し、汚染を食い止めるためには、国民の意識をまず改善する必要があると報じています。

アメリカ食品医薬品局は販売禁止を通告しています。

アメリカは、日本、中国につぐ輸出先。すなわち、日本は(販売停止を勧告した)アメリカより輸入量が多いことがわかります。

日本でも対策や調査が必要です。日本の報道は?
全くありません!

これはどういうことでしょうか?
ちょっと、っていうか、真剣に怖くないですか?日本のマスコミ。

もし、米食品医薬品局(FDA)の販売禁止通告がおかしい。というのならそれを指摘するなどすればいい。けども、完全なるスルー。漢字で書くなら黙殺。

そして日本は、民主党政権となってから、韓国産食品に関して通関での検疫なしで輸入されるように制度が変わっています。
アメリカは通関では検疫をしている(つまり厳しい)のに、こうした問題が発覚しています。

民主党政権になってから、韓国に対する優遇が一気に増しています。そして問題が発覚してもマスコミは取り上げないどころか、韓国の、食品、化粧品、K-POP、ドラマ、その他何でも韓国をよいしょして取り上げる。
この数年で特にそう変わったと思いませんか。政権交代あたりから。

現状日本では、韓国産食品はアメリカのように対処されることはなく素通り。私たち消費者個人個人が注意するしかないのが現実です。

前、どこかで聞いたことがあります。
報道の自由。ではなくて、報道しないことの自由。みたいな。
・・・こわいね。

リンク:ロイター通信 - 米国FDAは、韓国の水産物の除去を促す(2012/6/14)
Wikipedia:アメリカ食品医薬品局
Google検索:韓国人糞 米国販売停止
Google検索:民主党 韓国


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

スポンサーサイト

別枠記載のない日本地図を見よう

日本地図は数あれど、ちゃんと1枚の別枠記載なしの日本地図は実に少ない。
沖縄本島を始め、尖閣諸島、竹島、小笠原諸島に、沖ノ鳥島、南鳥島。日本の端に位置する大事な島は、島と緯度経度のみ記載された小枠の中に収められ、地図の片隅に印刷されている。

地球儀でないと日本の全体像がわからない...?
でも地球儀だと地図とは観点が異なり、世界、国の記載が中心となる。

沖ノ鳥島がかなり南にあるのは知っていても、どのくらい遠いのかはわからない。南鳥島が日本の相当遠くの東南にあるのは知っていても、唯一太平洋プレート上にある事はわからない。

2年半前なんとか探し当てて購入したのが、以前ブログに記載したこちらの地図です。→真の日本地図(2012/6/10現在、サイト準備中でリンク切れ)

そして少し前に大型書店で見つけた地図「日本の島全図シマーズ」。即買いしました。
この地図は日本の「島」をターゲットとしていることからも、別枠なしで島の位置を見ることができます。。

前述の「真の日本地図(眞日本地図)」、後述の「シマーズ」どちらも日本を一面で表すと、「日本は広い」そう思います。

「日本全図」と謳われている日本地図でもそのほとんどが別枠ありです。
今回紹介したような、本当に一目で日本を縮尺表示しただけの地図を、ぜひ1枚は持っておきたい、常に見ていたいと思います。

リンク:日本の国境、正解は2%..!?
リンク:日本の島全図シマーズ
Amazon:日本の島全図 Shima-zu (シマーズ)
Google検索:日本 領海・EEZ面積は世界第6位


人気ブログランキングへ
↑日本の事をちゃんと見るために、クリックをお願いします

最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
要注意法案等Google検索
ブログランキング
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
プロフィール

chantomiru

Author:chantomiru

アクセスランキング
[ジャンルランキング] 政治・経済
1289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング] 政治活動
566位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。